1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんご組からみかん組へ

3月すか・・・
またこの忙しい季節がやってまいりました。
津波に始まり、地震とか、飲み会とか忙しいですわ。

そんなこんなで、心も2月に4歳になりまして、
年少組に入ったばかりの頃は先生の言うことを全く聞かずどうなることやらと思いましたが
だいぶ聞き分けがよくなった、とういかグズる時間が短くなってきました。
弟ができたのと自分の誕生日が節目になっているような気がします。

昨年やった生活発表会では「大ちゃん数え歌」をやったのですが、
発表の合間に「おしっこちんち○ち~ん」と大声で発表してくれて
ナイスな生活発表会でしたw
クレヨンしんちゃんを1度も見せたことがないのに、さすが我が子です。。。

この頃から比べてもだいぶよくなったとは思うのですが、
今年もここたん専用の先生をつけるかどうかで保育所から話が持ちだされました。
以前も1度紹介しましたが、障害児保育制度で障害児じゃなくても
先生を1人つけてもらえる制度です。
正直な話、4歳でどのくらいの事ができればいいのか分かりません。
さらに、ここたん専属先生をつけたほうがいいかどうかを判断するのは
保育所側が判断すべきことです。
ここたんに専属先生をつけなくとも先生1人でいけるのであれば
問題ないわけですから。

しかしながら、申請をするのは親なわけで
昨年同様、障害福祉施設の先生と保育所とancyとぱりが話合いをすることになった。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

進級おめ^^

お久しぶりっす

ここたん、お兄ちゃんになったのが良い刺激になったみたいですね^^
しかも大声でクレしんネタを・・・www
大勢の前でそんな事できるなんて大物の片鱗だw
小心な我が子たちに爪の垢でも・・・
ある意味、保育所の環境がここたんに合っているって事じゃない?
それなら良いことだ^^

制度の話は、内容が良く解らないのであれだけど・・・
ここたんにどんなメリットがあるのか?なのかな^^;
専属の先生が付いたとしても、お友達と離されたりするなら嫌だよね><
多少手が掛かるとしても、他の子達と一緒の行動をすることによって
いろんなルールを学んでいくんだろうし
色々な個性の子達と接して自分と違う他人を認識するんだし
てか、それが保育所とか幼稚園で一番大事なことだろうし・・・

それが制度利用で更にここたんにプラスになるのか・・・だよね
人員配置やら何やらの保育所側の都合だとしたら
そもそもの出発点が違っちゃう・・・><

(でも・・・我が子専属ティーチャーって何かVIPっぽくてカッコヨイカモw)

ここたんの個性を大事にしつつ、しっかりしたお兄ちゃんへの成長を
楽しみにしています
やまとくんの成長もね^^

No title

ここたん元気そうだねー^^
ancyさんとぱりちゃんも元気かな?

長男のクラスの子にも専属の先生がついていたよ。
よく不安になっちゃう子だったから、専属の先生のお膝に抱かれてよく泣いてたよ。
でもね、その子がね、年中の去年は行事になると泣いちゃってまったく参加できなかったのに、今年はどの行事にも立派に参加したし、先日の卒園式もちゃんと卒業証書受け取ってママのところにきて、ありがとうって言ったんだよー!
わたし、自分の子のことよりも泣いちゃったよ。
うちの園では、専属の先生がついたからって隔離されるようなことは全くなくて、本人が不安になっちゃった時だけフォローするような感じだったから、専属の先生がいたことで安定していい方向に向かった気がするんだ。
だから、あとは園がどういう方針でいくのかってことなのかなーって思うわ。

No title

関係ないコメントでごめん 地震大丈夫だったか心配で。携帯データ壊れてメール出来んくてコメントさせてもらいました。怪我とかしてませんように。

心配でしかたないよ

ancyさん、ぱりちゃん、ここたん、やまと、心配でしかたないよ
無事でいますか
お願いだから無事でいてください
祈っています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。