1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H23.3.11

その日は朝まで仕事。
朝仕事から帰ろうとすると、ぱりが午後から母と買い物行っていいかとメールしてきた。
ぱりは1日中仕事なはず。
家に帰れば父母が詳しく知ってるだろうと帰宅するも、2人とも何だかよくわからないと言う。
何か予定あったっけ?とメールすると、理由が無くちゃ休んでダメなの?と質問返し。
更にはめんどくさいなと半ギレされる。
こっちは理由が知りたいだけなのに。
よくよく聞くと、いつも土日は子供達の世話で自由な時間がないから、仕事休んで気仙沼に買い物に行きたいと。
しかも朝起きてからふと思いいついたそうな。
意味分からないが、そうならそうと早く言えばいいのに。
それを止めさせる理由なんてないし、きっとストレス溜まってんだろうなと、快諾した。
午後になってぱりが帰ってきた。
依然ツンツンしている。
気分が悪いのでancyはパチンコに出かけた。

そしてパチンコ店内で悪夢の大地震発生。
地震だけでこれは津波が来ると確信する。
一週間前に津波注意報がでた時は、津波が早く到来していたので、家に戻って父を避難させる時間はないと判断し、何とか車で逃げてくれと思いながら消防署へ向かった。
停電で信号は止まり町は大混乱。
カーラジオから大津波警報で予想津波10m、岩手県は既に到達と放送してる。
ますますヤバい。
消防署は浸水区域に指定されているので、消防車両を高台に逃がさないとこれからの活動が全く出来なくなる。
このような大規模災害が予想される場合は、基本、火事・救急には出動しない。
津波に呑まれたら元も子もない。
ひたすら逃げろと言うしかないのだ。

消防署に着いて着替えていると、救急車の出動要請が入る。
地震で電柱が倒れて電線に走行中のバイクがマラソンのゴールテープのように引っかかってしまい骨折してしまった。
結局ancyはこの救急に出動し高台経由で大船渡病病院に向かった。
これならケガ人と救急車どちらも助かるかもしれない。
津波が来ないかビビりながら、処置も程々に救急車にケガ人を乗せて高台に走り去る。
走行中、高台からでも明らかに大津波だと分かる波が見え、大船渡病院に着くと火事の黒煙と津波で水浸しの大船渡市街が見えた。
夢を見てるみたいというのはこの事で、目に映ること全てが信じられなかった。

この時に家族みんな死んだと考えるようにした。
その方が生きていた時には喜べるし、ダメでもやっぱりなと思えるからだ。

続きを読む

りんご組からみかん組へ

3月すか・・・
またこの忙しい季節がやってまいりました。
津波に始まり、地震とか、飲み会とか忙しいですわ。

そんなこんなで、心も2月に4歳になりまして、
年少組に入ったばかりの頃は先生の言うことを全く聞かずどうなることやらと思いましたが

続きを読む

おひさしぶりっす

なんとなく書けるかなと思ったので、しばらくぶりに更新します。

続きを読む

3歳の春

この間、保育所の入所式があって、ここたんとぱりが行ってきました。
あんちーは仕事にいって全てぱりに任せましたw
無事3歳児組に入れたのですが、不安が1つだけ・・・

続きを読む

きいろぐんぐん

ここたんは「きいろぐんぐん」が大好きです^^

突然ですが問題です。
きいろぐんぐんって何????

①黄色いショベルカー
きいろぐんぐん


②電柱の黄色と黒のカバー
きいろぐんぐん3


③電柱の脇にある黄色のワイヤーカバー
きいろぐんぐん2

正解は↓

続きを読む

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。